2010年01月15日

奇跡の血量 その13

あきでちゅ


あき


あきまちて、おめでとうございまちゅ。

本年も、よろちくお願いいたちまちゅ。


1月9日 NHK総合で放送された「なぜ繰り返される ペットの悲劇」はご覧になられたでしょうか。


みなしゃん方と一緒に、かわいそうなお友だち出ないようがんばりたいと思いまちゅ。


それでは、新年早々、マニアックな話になりまちゅ、興味のある方はご覧くだちゃい。


America Champion
Rider's Bougie Sundance Kid


ブギー

レッドアプリのプードルに詳しい方なら、知る人ぞ知る、あたちの曽祖父で、"通称 ライダースブギー" と呼ばれる、今や伝説のプードル‥‥‥‥

彼の血は、その子孫を通じて世界中に広がり、国内においても、レッドアプリの半分以上?の子が彼の血を引いていると言っても過言ではないと思われまちゅ。

New Spring Day春日氏もブギー君がお気に入りだったようで、New Spring Day のほとんどの子は彼の血を引いていまちゅ。

以前、「奇跡の血量 その3」で、記事にいたちまちたが、改めて詳しくご紹介したいと思いまちゅ。


ブギー君は、アメリカのレッドアプリのプードルブリーダーとして、有名なライダー犬舎のオーナー、ジャネット・ライダー(Janet A. Rider)のもと、1988年1月9日に生まれまちた。

お父さんは Beaujolais' Sienna Sun Rider、お母さんは、アメリカチャンピオン Rider's Autumn Sundance
ブギー君の血統的背景は、、「奇跡の血量 その3」を見てくだちゃい。 



それでは、調べられた範囲で、ブギー君の子孫を紹介しまちゅ。

ここに書いたのは、彼の子孫の一部に過ぎまちぇん。

彼の血は、今や5代、6代、7代と枝葉を広げていると思われまちゅ。

見方を説明しまちゅと、一番左から直子、右にずれて孫、曾孫となりまちゅ。

赤字=日本生まれのもの 青字=来日したもの 紫字=来日したと思われるもの 
(M)=男の子 (F)=女の子


AM/CAN CH Pamper's Flame At Cimefleuri(M)
   CAN CH Springett Clarissa Fields(F)
      AM CH Cimefleuri Cherry Cool(F)

CAN CH Tippiton Sunrae(F)
   CAN CH Tippiton Mitaine Guillemette(M)

AM CH Redcoat Painted Desert(M)

AMCH Rider's Ebony Onyx(M)

AM CH Koehl's Red Sudden Impact(M CNレディ)
   AM CH Rainbows Maggie Rose O'Koehl(F)
   AM CH Koehl's Dylor Lyka Hot Tamale(F)
      AM CH Dylor Lyka Quesa Dilla(M)
         AM CH Dylor Hot N Spicy Con Questo(M CNコナー)
            AM CH Dylor N Michanda True Colors(M)
         AM CH Dylor Bn'b Flamingo Fortune(M)
            CAN CH Beaus N'Belles Cheroke Sunset(M CNウェディ)
            AM CH Beaus N'Belles Wheel Of Fortune(M)
      AM CH Dylor Lyka Jose Cuervo(M)
      AM CH Denovo Lyka Picante Of Dylor(M)
         CAN CH SAN-GAI'S SUNDANCE KID(M CNキッド)
         SAN-GAI RED HOT SPARK DENOVO(M)
      AM CH Dylor Fiesta Ole(M)
         AM CH ZAMORA'S LITTLE RED ACE(M CNエース)
         AM CH ZAMORA'S LITTLE RED RAIDER(M CNライダー)
         ZAMORA'S REDDY TO GO(M)
         ZAMORA'S RUFF N ROWDY RED(M CNローディ)
         ZAMORA'S DOUBLE EAGLE(M)
         Zamora's Royal Flush(M)
            AM CH CAPRICE'S FIRE'N ICE(M CNトラビス)
   AM CH Koehl's Lil Red Lionhearted(M)
   AM CH Faustina As Good As Gold(M)
   AM CH Faustina Firecracker(M)
   PAMPER'S RED RAIDER(M)
      JKC CH FLOWER OBA PRINCE PEACE FCI
   JKC/AM CH New Spring Day Sudden Impact Fci(M CNダーリン)
      AM CH New Spring Day Chili Pepper Fci(M CNチョッパー)
         CAPPUCCINO JP'S GRAND SHINE(M CNシャイン)
            JKC CH CAPPUCCINO JP'S RICH CARAMEL(M CNリッチ)
         AM CH MARVYS JP TINKERBELL(F CNキリリ)
         AM CH CAPRICE'S CAJUN SPICE(M CNパトリック)      
      JKC CH NEW SPRING DAY MARRON IMPACT FCI(M CNマーロン)
      CAPPUCCINO JP'S PEANUT BUTTER(M)
         JKC/AM CH CAPPUCCINO JP'S GUY IN RED(M CNガイ)
            JKC CH ANSILA OF MOLE KAWACHI JP(F CNアビィ)
   AM CH Cal-Rue Copper Caper II(M)
      AM/AUST CH Koehl's Red Baron Down Under(M)

Koehl's Red Rave Review(F)
   Calisa Cherry Koehl A(M)
      Calisa Miss Pepsi(F)
         CAN CH Calisa Cranberry Cocktail(M)
            CAN CH Calisa Red As The Dickens(M CNディック)
               JKC CH Sweetcreek Jp's Autumn Harvest(M CNケビン)            
         AM CH Calisa Crimson Cannonball(M)
            AM/CAN CH Calisa Sparks Will Fly(M CNスパーキー)
            AM CH Calisa Crimson Buccanter(M)
               CAN CH Calisa Crimson Capt'n Jack(M CNジャック)      
   AM CH Koehl's Red Lethal Weapon(M)
      Laplumes Fire Your Weapon(M)
         AM CH Elustive Toys Tye Kwon Do(M CNコナー)
            AM CH Cameo's Ruby Jeweled Hawk               
         AM CH Elusive Toys Tybo To Laplume(M)         
   AM CH Koehl's Red Lethal Weapon Brown(M) 

JKC/AM CH Rider's Bit O'sunshine(M CNサンシャイン)
   JKC CH NEW SPRING DAY RED MAKER FCI(M)
   JKC CH NEW SPRING DAY CEPIA COLOR FCI(F CNセピア)
   JKC CH NEW SPRING DAY RED SUNDANCE FCI(M CNサンダンス)
   Fairview's Frankly Scarlet(F)
      AM CH Sunkis Red Wolf(M CNウォルフ) 

AM CH Sa'man Ringtyme Red D(M)
   AM CH Sa'man Play It Again Sam(M CNサミー)
      AM CH Phareview Samson O'sa'man(M CNサムソン)

AM CH New Spring Day Bougie Red(M CNジョージ)
   JKC CH KEIHIN MIMOTO'S COMECOME KIMNI FCI(M CNキム)
   JKC CH CAPPUCCINO JP'S FAVIAN ROSE(F)
   JKC CH MEQUE MEQUE JP ROBERT BURNS RED(M CNブルックリン)
      JKC CH MEQUE MEQUE JP ORANGE DARJEELING(M)
   Fairviews Butterscotch Twist(F)
      Kisbur's Cameo Wild Poppy(F)
         AM CH Cameo's Snapshot at Cimefleuri(M) 
      Kisbur's In A Heart Beat(M)
         AM/CAN CH Cimefleuri Red As Sin(M)

JKCCH Rider's Wildfire Cindy(F CNジャネット)
   Riter Of Poodle The Crown JP(F)
      Mayflowers JP Caprice(F)
         Chummy Of Times World JP(F)
            JKCCH Choice Of Times World JP(M)

AM CH Ciara's Max O'bonne Rider(M)

AM CH Ciara's Carbon Copy Kid(M)

AM CH Ciara's Ruffin O'riders Bougie(F)

AM CH Chantelle Miss Peach(F)

AM CH Rider's Red Holly Berry(F)

Mom Cheri Red Rider
   AM CH Broomhill's Bougie On Down(M)   
   AM/INT/SKC CH Broomhill's Lets Bougie(M CNボージー)

AM/CAN CH Rider's Hot Diggety Dogg(M)
   CAN CH Tippiton Hot Toddy(M)
      CAN CH Kisbur's Wild Fox(M)
      CAN CH Kisbur's Inferno

AM CH Rider's Red Zinger(F)
   CAN CH Rider's Titian Tango O'Vimac(M)

Rider's Sundance Kid O'vimac(M)
   CAN CH Vimac Sarasota Red Riot(M CNライオット)

AM CH Rider's Razz Ma Tazz O' Vimac(M)

AM CH Rider's Wildfire Rowdy(M)



CAN CH Rider's Titian Tango O'Vimac
      CAN CH Rider's Titian Tango O'Vimac



AM CH Rider's Wildfire Rowdy
        AM CH Rider's Wildfire Rowdy




ちなみに、ケイヒンミモトさんのレッドアプリのチャンピオンでは、

AM/CAN CH Calisa Sparks Will Fly(M CNスパーキー)

CAN CH Calisa Red As The Dickens(M CN ディック)

スパーキー君とディック君は父系の4代祖に
Koehl's Red Rave Review(F) という女の子がいまちゅ。

彼女は、上にも示した「赤い突然衝撃AM CH Koehl's Red Sudden Impact(M) の同腹の妹にあたりまちゅ。したがって、ブギー君の5代目の子孫になりまちゅ。

AM CH ZAMORA'S LITTLE RED ACE(M CNエース)

CAN CH SAN-GAI'S SUNDANCE KID(M CNキッド)

エース君とキッド君も、上に示したとおり、AM CH Koehl's Red Sudden Impact(M) を通して、4代祖にブギー君が登場しまちゅ。

CAN CH Vimac Sarasota Red Riot(M CNライオット)

ライオット君にいたっては、父系に祖父に、母系の曽祖父にブギー君が登場し、なんと、ブギーの2×3のインブリードになりまちゅ。


当時、アメリカ・カナダのレッドアプリのブリーダーは、こぞってブギー君の血を求めたそうでちゅ。

昨年、あたちのお相手をしてもらった
カナダの有名なキスバーCAN CH Kisbur's Red Jupiter Wish(CNジョジョ) の父親、キスバーの1スタッドドッグ CAN CH Kisbur's Firefly(CN フライ)の母系には、春日氏の愛犬 JKC/AM CH Rider's Bit O'sunshine(CNサンシャイン)AM CH New Spring Day Bougie Red(CNジョージ) が入っていまちゅ。

細かく言うと、サンシャイン君の娘にジョージ君を交配した女の子のラインが、キスバーの有力な母系になっていまちて、ここでも、ブギー君の血が色濃く受け継がれていまちゅ。

また、ブギー君の兄弟姉妹というと、いると思いまちゅが見つかりまちぇんでちた。

ただ、お母さんの AM CH Rider's Autumn Sundance の同腹の姉妹が2頭いまちゅ。

まずは、

Rider's Gold Tsu Shae

彼女には、息子がいまちて、ブギー君と同じ Beaujolais' Sienna Sun Rider 父に持ち、極めて近い(同血)血を持っていまちた。

AM CH Rider's Royal Red(CNロイヤル)

彼は来日し、たくさんの子どもを残していまちゅ。

そして、もう1頭は、

Anne's Autumn Heather Rider

彼女の孫には、1999年に、アメリカでレッドの1サイヤー(一番のスタッドドッグ)に輝いた AM CH Vananne Cherokee Red Carlens いまちゅ。

さきほど、紹介した Kisbur's Firefly(CN フライ) は彼の孫にあたりまちゅ。


AM CH Koehl's Red Sudden Impact
   ブギー君の直子でも、特に有名な‥‥‥
         赤い突然の衝撃
AM CH Koehl's Red Sudden Impact (CN レディ)
       (Poodle Clube America)


AM/AUST CH Koehl's Red Baron Down Under
AM CH Koehl's Red Sudden Impact(Koehl's Red Rave Review)の2×1の全兄妹クロスのインブリードを持つ‥‥‥  
AM/AUST CH Koehl's Red Baron Down Under(CNバロン)



2003年8月18日ブギー君は15歳で亡くなりまちた。

その間、多くの子を残し、その血は代を重ね、世界中に広がっていまちゅ。

レッドアプリのプードルは、ホワイトやブラックに比較すると、まだまだと言われていまちゅが、彼がいなければ、今の繁栄はなかったと思われまちゅ。

そした、あたちは、生まれることもありまちぇんでちた。

ここに彼の功績を讃えて、今回、ブギー君について記事にいたちまちた。

ブギー君の血を引くプードルの飼主は多かろうと思いまちゅが、代を重ねているため、3代祖血統書には載らず、知らない方も多かろうと思いまちゅ。

ほんの一部でちゅが、上に記載した血統名が血統書に載っていれば、彼の素晴らしい血を引く子孫となりまちゅ。

血統書を今一度、見てみてはいかがでしょうか。


またまた、超マニアックになってしまいまちたが、お許しくだちゃい。


ブギー君は、きっと、天国からあたちたちを見守っていてくれてると思いまちゅ。


ブギー君、ありがとう

  
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへブギー君の偉大さを讃えて、ポチっと応援よろちくお願いいたちまちゅ!

ニックネーム オータム at 00:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 奇跡の血量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オータムさん、早速のリンクありがとうございました!!
わぁお〜。今回の奇跡の血量は読み応えありすぎ・・・目
良くここまで調べましたね。お見事です!Clap
レッド系のプードルの原点は名犬ブギーくんから始まっているんですね!!!
このお写真からもその風格揺れるハートが現れてます。
愛好家の鏡!!本当に脱帽してしまいますね。一般の方でも中身がわからなくても、レッド系のプードルの歴史を知ることは大切なことだと思いますよ。ご自身の愛犬の遠いご先祖さまかも知れないのですから。本物への第一歩だと思います!ぴかぴか(新しい)
Posted by エンオリ at 2010年01月15日 11:31
エンオリさんへ
お褒めいただき、ありがとうございます。
ただ、やはり、血統オタクのマニアックな記事と、少々自戒しています。

少し、気になるのは、これだけ一頭のプードルの血が繁栄しているということに危ういものを感じます。レッドアプリの歴史が短かいことが一つの理由になるかもしれませんが、今後は、この彼の血を大事にしつつ、外の血も取り入れ、バランス良くブリードしていくことが必要なのでしょうね。
言うは易し、行うは難しかもしれませんが。
Posted by オータム at 2010年01月17日 18:58
偉大なご先祖様ぴかぴか(新しい)
うちの子達もみんな子孫です。
ブギーくんありがとうexclamation×2

次はレッド、アプリの歴史お願いしたいです顔(イヒヒ)
Posted by アポジュママ at 2010年01月18日 00:09
アポジュママさんへ
ブギー君は亡くなったのは、ほんの7年前ですが、犬が代を重ねるのは、本当に早いですね。
血統書に現れなくなり、忘れられる前に、ブギー君のことを知ってもらえればと思います。

歴史は、ちょっと調べようがないかもしれません。

近いうちに、ブギー系以外も、記事にするつもりです。

Posted by オータム at 2010年01月18日 18:43
はじめまして。
はじめてコメントさせて頂きます。
すごく勉強家さんで尊敬します。
うちにもトイプードルがいます。
10年程前にレッドの男の子(父PAMPER'S LITTLE RED INDIAN)をショーイングしていたコトがあります。
当時は『レッドなんて勝てないのに』とショー会場でバカにされましたが。
ブギーの子孫とのコトですが、日本に
AM.INT.SKC.CH BROOMHILL'S LETS BOUGIE(CN.ボージー)
と言う孫もいました。
うちにボージーの子と、ここで紹介されているザモラのローディの子供がいます。
ちなみに、日本に初めに入ったレッドは、アメリカからではなくイギリスから来たのが最初でした。
ただ、サイズがかなり大きく、思ったようなブリーディングができないとのコトで、アメリカから輸入したそうです。
知られていませんが、レッドを日本で初めてブリーディングされた方は岡山の方で、春日さんよりずっと以前からレッドをされていたようです。
ただ、当時はJKCでもレッドと言うカラー自体、認めて貰えず、ブラウン登録で、レッド登録が認められたのは、日本にレッドが来て何年も経ってからだそうです。
そういった苦労があったからこそ、現在のレッドがいるんだと思います。
プードルが異常な流行りを方をし、結果、ペットブームも一層、ひどい現状なんだと思います。
裏側も知っているからこそ、ペットブームがなくなればいいのにと思います。
これからもblog楽しみにしています。


Posted by レイ at 2010年02月10日 01:24
レイさんへ
はじめまして
コメントありがとうございます。
PAMPER'S LITTLE RED INDIANの直子でショーイングされていたとは、感激しました。
彼は、ご承知のとおりAM/CAN CH Calisa Macintosh Redが父で、母は春日さんのお気に入りだったと思われるAM CH Pamper's Fire Alertの祖母でAM CH Pamper's Tropical Sun の母であるCAN CH Pamper's Scarlet Runner。
こんな血統の子が来日していたのでしょうか。さらにサンダンス君の母のJKCCH NEW SPRING DAY RED INDIAN PEACH の父でもあり、感慨深いものがあります。
ボージー君については、全く知りませんでした。レッドとしては数少ないインターCHですが、ブギー君の2×3(Mom Cheri Red Riderの1×2)のインブリードでこれまた、日本にいるとはびっくりです。今月12歳になるかと思いますが、元気なのでしょうか。
さっそく、ブギー君の子孫として載せましたが、よろしいですか?
レッドの日本での歴史については、調べようがなく、貴重な情報本当にありがとうございます。近くに昔レッドアプリのブリーディングをされていたYAMATO HANAOKAという犬舎があり問い合わせをしたのですが、オーナー様が亡くなっており、調べようがありませんでした。
当方、偉そうなことを書いていますが、あきを迎えてプードルを知って4年半程度のド素人です。お褒めいただき汗顔のいたりです。
また、いろいろ教えていただければ幸いです。今後ともよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。
Posted by オータム at 2010年02月11日 00:18
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1955251

この記事へのトラックバック