2011年10月22日

奇跡の血量 その27

ライダースのブギー その素晴らしき子どもたち その2

セピアです



セピア


奇跡の血量 その26 のつづきです。

その26ではコメント0ということで、「やはり!」犬(泣)みなさん興味がないと知りつつ、そんなの関係なく頑張りまするんるん



ブギー
       AMCH Rider's Bougie Sundance Kid (ブギー)


※( )内 daughter:娘 son:息子 TP:トッププロデューサー(優秀繁殖犬)


それでは‥‥‥


AM CANCH Koehl's Red Sudden Impact (son)
     AM CANCH Koehl's Red Sudden Impact TP (son)

母 Koehl's Peach Soda
今更紹介するまでもない「赤い突然の衝撃
アウトブリードで生まれたスペシャルくん。
ブギー直子でも3本の指に入るスーパーレッドです。
同胎姉妹にはトッププロデューサー Koehl's Red Rave Review TP がいます。
春日さんの愛犬 JKC/AMCH New Spring Day Sudden Impact FCI(ダーリンまたミノちゃん)の父であり、あたしのご先祖さまです。



AMCH Jonihibar Teddy Bear (son)
        AMCH Jonihibar Teddy Bear (son)

すみません。彼の詳細不明です。




AMCH Rider's Red Zinger (daughter)
        AMCH Rider's Red Zinger (daughter)

母 Abeille-Don Molly O'Rider
身近なところでは、ケイヒンミモト様ご愛犬 CANCH Vimac Sarasota Red Riot (ライオット)の母方の祖母。
全兄弟にライオットくんの父 Rider's Sundance Kid O'vimac。
余談ですが要は、ライオットくんは1×2全兄妹(全姉弟)クロス、ブギーの2×3のインブリードを持っていることになります。
直子に CANCH Mon Ami Doublon D' Rider がいます。



CANCH Rider's Razz Ma Tazz O'Vimac (daughter)
     CANCH Rider's Razz Ma Tazz O'Vimac (daughter)

AMCH Rider's Red Zinger と全姉妹。



AMCH New Spring Day Bougie Red (son)
       AMCH New Spring Day Bougie Red (son)

ジョージくんのことはご存知の方も多いと思います。
New Spring Day 唯一のブギーくんの直子。
JKCCH Keihin Mimoto's Comecome Kimni FCI (キム)
JKCCH Meque Meque JP Robert Burns Red (ブルックリン)
JKCCH Cappuccino JP's Favian Rose (ファビアン)
と3頭のチャンピオンを出しています。
有名なキムくんはケイヒンミモト様のスタッドドッグとして多くの子を残しました。あきママの父でもあります。
残念ながら、以前記事でお知らせしたとおり、2009年3月10日に亡くなりました。
ブルックリンくんはジョージくんの跡継ぎとして、おそらく5頭を超えるチャンピオンを出しています。
ファビアンちゃんは、あたしが名前をいただいたセピアカラーちゃんの娘で大切なご先祖様です。




AM CANCH Pamper's Flame At Cimefleuri (son)
     AM CANCH Pamper's Flame At Cimefleuri (son)

母 Pamper's Copper Trotter
直子に CANCH Springett Clarissa Fields、
孫に AMCH Cimefleuri Cherry Cool を輩出。



AMCH Rider's Red Caprice Tazzie (daughter)
     AMCH Rider's Red Caprice Tazzie (daughter)

すみません。彼女の詳細不明です。



CANCH Abeille-Don Espree Allspice (daughter)
     CANCH Abeille-Don Espree Allspice (daughter)

すみません。彼女の詳細不明です。



CANCH Rider's Absolutery Vimac (daughter)
     CANCH Rider's Absolutery Vimac (daughter)

すみません。彼女の詳細不明です。



2回にわたってブギーくんの直子を紹介しました。
実はまだほかにたくさんのチャンピオンがいるのですが、画像をゲットできたのが紹介した24頭でした。
そして今も子から孫、孫から曾孫へその次の代へとブギーくんの血は枝葉を広げています。
今、生まれている子たちは、まず3代祖血統書で彼の名を見ることはできませんが、多くのレッドアプリの子には彼の血が流れていることを覚えていて欲しいと思います。
例をあげると、あきママは、いわゆる親戚探しサイト「Relative Navigator(親戚さん探し)犬名版」(3代祖)に登録していますが、今日現在プードルの登録数2758頭で、あきママ親戚の数(3代祖14頭に同じ犬が出てくれば親戚)は502頭で20%弱が親戚です。
親戚の多くはあきママの父がキムくんであり、その父がジョージくんで祖父がブギーくんであるからです。
みなさんがレッドアプリのプードルをお持ちなら、ブギーくんの血が流れていることは決して珍しいことではありません。

そして、彼がいなければレッドアプリの歴史はもしかしたら10年遅れていたかもしれません、彼がいたからこそ、日本でも少ないながらも年数頭のレッドアプリのチャンピオンが産まれ、レッドアプリのクォリティーも上がってきているのだと思います。

あと、10年も経てばブギーくんの名も忘れさられると思います。
でも、それはあたしたちにとって寂しいこと‥‥
あたしたちの大好きなブギーくんの名をみなさんの記憶に少しでも留めておいていただければ幸いです。



最後に「奇跡の血量 その22」にでも紹介しましたが、ブギーくんオーナー、ライダースのJanet A. Rider(ジャネット.ライダー)氏の手記を今度は原文で紹介します。
※奇跡の血量 その22ではいい加減な翻訳文を載せましたが、英語が堪能な方がいたら、ぜひ翻訳して教えてください。


Bougie was a c-section puppy, from a champion bitch, Rider’s Autumn Sundance. I was helping my vet (always in the wee horse of the morning), she handed me this little red pup and I breathed and rubbed life into him. I knew from the minute I saw him, he was going to be special and he exceeded my expectations of him. The day he got BIS was one of the highlight of my life.

Bougie was a refined little dog, never weighing more than six ponds and ALWAYS measuring in at PCA and all the big shows. Bougie was linebred from a long line of champion, each giving him something special. He had a head like a Standard scaled down to fit him perfectly, nice small dry eyes, very short-backed, a very well-balanced little dog.

In January 1997 we moved into a new home and sold most of my kennel, from that time on Bougie became my housepet and shadow, still always eager to please me. It was at this time that I retired him from public stud.
August 18 , 2003, we decided it was times for him to sleep as he was in a lot of pain from arthritis. Bougie will always hold a special place in my heart , my little light that made me so happy.

                     Notes by Janet A.Rider


Bougie and Janet,1990


                       Thank You Bogie.


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへあたしたちの大好きなブギーにポチっと応援よろしくお願いします。

ニックネーム オータム at 00:21| Comment(13) | TrackBack(0) | 奇跡の血量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする