2010年06月11日

奇跡の血量 その20

あきでちゅ



あき



またまた、お久しぶりですみまちぇん。

言い訳をすると、ブログの更新には苦労してまちゅ。

テーマを決めて、調査して、記事を書いて、けっこう時間がかかりまちゅ。


ところで、宮崎牛の口蹄疫問題、心が痛みまちゅ。

すでに、豚さんも含めると18万頭もの罪のない牛さんたちが、殺処分されたとのこと。

将来は食肉となるにしても、想像するだけで痛ましく感じまちゅ。

ただ、今回の事件でわかったことがありまちゅ。

松坂牛や近江牛、但馬牛などのブランド牛の多くは、実は宮崎出身だったこと。

そして何よりも、スーパー種牛なるものが存在すること。

何十年も何世代もかけて創りあげたスーパー種牛、中でも20万頭以上の父親である、既に殺処分された「安平」さんは「宮崎の誇り」と言われ、種牡から引退後は、その功績を称え等身大の銅像まで建てられていたそうでちゅ。

心からご冥福をお祈りし、残るスーパー種牛5頭の無事を願いまちゅ。

付け加えると、肉牛の場合、母親よりはるかに父親の方が重要のようでちゅ。


前回の記事で、母なる力の重要性を書きまちたが、やはり父親も大切でちゅ。


それでは、前置きが長くなりまちたが、前回予告したとおり、伝説の女の子母系ファミリーラインを、あたちたちの独断と偏見でピックアップしたので、紹介いたちまちゅ。


今日は、いーちゃんに解説してもらいまちゅ。




いーなのだ


いー



かわいい New Spring Day の始まりとなった3人の娘たち


New Spring Day の基礎となった素晴らしい春日さんの娘たち。

奇跡の血量 その6」でも、紹介したのだが、改めて知って欲しいんだぞ!


黒ハートAMCH FAIRVIEW'S MISCHIEF MAKER スティンキー                

見方を説明すると、一番左から直子、右にずれてその孫、その曾孫、4代、5代‥‥となるんだぞ。
(  )はその父なのね。

基本的にボトムライン(母系 血統書の一番下のライン)を辿っていまちゅ。

血統名の後ろの TP の意味は、トップ・プロデューサー=繁殖犬ランキング上位



AMCH NEW SPRING DAY BOUGIE RED ジョージ
(父AMCH RIDER'S BOUGIE SUNDANCE KID TP ブギー)

JKC/AMCH NEW SPRING DAY SUDDEN IMPACT FCI ダーリン
(父AMCH KOEHL'S RED SUDDEN IMPACT レディ)


NEW SPRING DAY TROPICAL GYPSY FCI
(父AM/CANCH PAMPER'S TROPICAL SUN)

    NEW SPRING DAY BIT O'DEVIL FCI
    (父JKC/AMCH RIDER'S BIT O'SUNSHINE サンシャイン)

        AMCH NEW SPRING DAY CHILI PEPPER FCI チョッパー
        (父JKC/AMCH NEW SPRING DAY SUDDEN IMPACT FCI ダーリン)

        JKCCH NEW SPRING DAY MARRON IMPACT FCI マーロン
        (父JKC/AMCH NEW SPRING DAY SUDDEN IMPACT FCI ダーリン)


        NEW SPRING DAY BIT O'CINDY FCI
        (父JKC/AMCH NEW SPRING DAY SUDDEN IMPACT FCI ダーリン)

            NOUBEAU PRINTEN ALICE
            (父CANCH VIMAC SARASOTA RED RIOT ライオット)

                NOUBEAU PRINTEN MY LITTLE BABY マイ
                (父CAPPUCCINO JP'S PEANUT BUTTER ピーナツバター)

                    JKCCH CAPPUCCINO JP'S RICH CARAMEL リッチ
                    (父CAPPUCCINO JP'S GRAND SHINE シャイン) 


New Spring Day は、スティンキーちゃんなくして語ることはできないのだ。

スティンキーちゃんの直子の有名なジョージ君、ダーリン君、もちろん、その直子にはチャンピオンを輩出し、代を重ねてもその遺伝力に翳りはなく、子孫にも多くのチャンピオンがいるんだぞ!

NEW SPRING DAY TROPICAL GYPSY FCI から3代子孫に、チョッパー君マーロン君のチャンピオンを出し、さらに6代子孫リッチ君を出しているのだ。

なによりも、代を重ねても、そのボトムラインの優秀さが引き継がれていることが素晴らしいのね。



黒ハートNANJAC LA ROUGE HONEY ROSE

JKCCH NEW SPRING DAY RED MAKER FCI
(父JKC/AMCH RIDER'S BIT O'SUNSHINE)

JKCCH NEW SPRING DAY RED ALERT FCI
(父AM/CANCH PAMPER'S FIRE ALERT ファイヤー)


NEW SPRING DAY RED AND ANIS FCL
(父AM/CANCH PAMPER'S FIRE ALERT ファイヤー)

    KEIHIN MIMOTO'S SATEN DOLL FCI
    (父CHECKER OF KEIHIN MIMOTO FCL)

        LOVELY HEROINE OF SEA JOY LAND JP
        (父AM/CANCH PAMPER'S FIRE ALERT ファイヤー)

            JKCCH KEIHIN MIMOTO'S COMECOME KIMNI FCI キム
            (父AMCH NEW SPRING DAY BOUGIE RED ジョージ)


NEW SPRING DAY RED ANGEL FCI
(父JKC/AMCH RIDER'S BIT O'SUNSHINE サンシャイン)

    WAN WAN PARADISE JP RED BIBIAN
    (父JKCCH NEW SPRING DAY RED SUNDANCE FCI サンダンス)

        MEQUE MEQUE JP RED VANILLE
        (父AMCH DENOVO CHEYENNE CAYENNE ペパー)

            MEQUE MEQUE JP NUTTY CARAMEL
            (父NEW SPRING DAY BOOGIE IMPACT FCI)

                JKCCH MEQUE MEQUE JP ROBERT BURNS RED ブルックリン
                (父AMCH NEW SPRING DAY BOUGIE RED ジョージ)


NANJAC LA ROUGE HONEY ROSEは、直子に2頭のJKCチャンピオンを出していることはともかく、代を重ねて4代子孫に言わずと知れたキム君、5代子孫ブルックリン君を出していることに注目して欲しいのだ。

ブロックリン君は、直子が5頭チャンピオンを完成させているんだぞ。




黒ハートPAMPER'S EMBER ROSE

JKCCH NEW SPRING DAY RED INDIAN PEACH FCI
(父PAMPER'S LITTLE RED INDIAN インディアン)

    JKCCH NEW SPRING DAY RED SUNDANCE FCI サンダンス
    (父JKC/AMCH RIDER'S BIT O'SUNSHINE)



JKCCH NEW SPRING DAY CEPIA COLOR FCI セピア
(父JKC/AMCH RIDER'S BIT O'SUNSHINE))

    JKCCH CAPPUCCINO JP'S FAVIAN ROSE ファビアン
    (父AMCH NEW SPRING DAY BOUGIE RED)

        CAPPUCCINO JP'S PEANUT BUTTER ピーナツバター
        (父JKC/AMCH NEW SPRING DAY SUDDEN IMPACT FCI)


INDIAN PEACH ちゃんからサンダンス君へ、そして、セピアちゃんからFAVIAN ROSE ちゃん、ピーナツバター君に繋がるラインに美しさを感じるのね。


春日さんは亡くなってしまったけど、この素晴らしいファミリーライン(母系のライン)をぼくたちは、守っていかなければならないと思うんだぞ!



かわいい ライダースのブギー君のお母さんの恐るべき三姉妹


        AM/CANCH Lynn's Sunshine Superman

    AMCH Rider's Radient Robin Rojean

        AMCH Ruthye Rampam's Sweet Honey

AMCH Rider's Autumn Sundance
Rider's Gold Tsu Shae
Anne's Autumn Heather Rider

        AM/CANCH Lynn's Sunshine Superman

    Rider's Red Fancy Sundrop

        Honeywind Goldfinch


黒ハートAMCH Rider's Autumn Sundance

AMCH Rider's Bougie Sundance Kid TP
(父Beaujolais' Sienna Sun Rider TP)


黒ハートRider's Gold Tsu Shae
    
AMCH Rider's Royal Red ロイヤル
(父Beaujolais' Sienna Sun Rider TP)


黒ハートAnne's Autumn Heather Rider

Anne's Amber Dream TP
(父Jonihibar Drummer Boy Anne)

    AMCH Vananne Cherokee Red Carlens TP ドゥーザー
    (父AM/CAN/MEX/INTCH Kisbur Red Hot Chili Pepper アンドリュー)
    
    AMCH Kisbur Van-Anne Sassparilla
    (父AM/CAN/MEX/INTCH Kisbur Red Hot Chili Pepper アンドリュー)
    
    AMCH Vananne Asti Of Singingwoods
    (父AM/CAN/MEX/INTCH Kisbur Red Hot Chili Pepper アンドリュー)
    
    AMCH Carlens Tickle Me Pink
    (父AM/CAN/MEX/INTCH Kisbur Red Hot Chili Pepper アンドリュー)


Anne's Autumn Heather Rider三姉妹恐るべきと呼ばせてもらうのだ。

この3人の娘たちはおそらく同胎姉妹

AMCH Rider's Autumn Sundance は、ライダースのブギー君のお母さんで、その活躍は言うまでもない。

Rider's Gold Tsu Shae アメリカチャンピオン ロイヤル君を出しており、ロイヤル君も直子にJKCチャンピオンを輩出。

Anne's Autumn Heather Rider はダメかと思いきや、
孫に同胎兄弟姉妹の4頭がすべてチャンピオン、中でも、ドゥーザー君は、超A級のトッププロデューサーのスタッドドッグ。

ブギー君のお母さんの三姉妹恐るべしと言わせてもらうんだぞ!



かわいい 「赤い突然の衝撃」の同胎妹


黒ハートKoehl's Red Rave Review TP


Koehl's Twenty-Four Karat TP
(父AMCH Koehl's Legend In Time TP)

AMCH Koehl's Lil Red Lionhearted
(父AMCH Koehl's Red Sudden Impact TP レディ)


Calisa Cherry Koehl A
(父AM/CANCH Calisa Macintosh Red TP マッキントッシュ)

AMCH Koehl's Red Lethal Weapon
(父AM/CANCH Calisa Macintosh Red TP マッキントッシュ)


さすが、「赤い突然の衝撃AMCH Koehl's Red Sudden Impact TP レディ の同胎の妹。

Koehl's Red Rave Review TP は、わかっただけで、3頭のアメリカチャンピオンを輩出する、女の子でありながら、トップ・プロデューサー

特筆すべきは、マッキントッシュ君を父に持つ、Calisa Cherry Koehl A

彼はノンタイトルながら、カリサ犬舎の血とライダーのブギー君の血を繋ぐ架け橋となっており、ケイヒンミモト様のスタッドドッグのディック君、スパーキー君、ジャック君は彼の血を引いているんだぞ!




かわいい 「赤い突然の衝撃」の1×2 のスーパーインブリードの娘


黒ハートAMCH Koehl's Dylor LykaHot Tamale TP


        AMCH RIDER'S BOUGIE SUNDANCE KID TP

    AMCH KOEHL'S RED SUDDEN IMPACT TP レディ

        KOEHL'S PEACH SODA

AMCH KOEHL'S DYLOR LYKA HOT TAMALE TP タマレ 

        AMCH KOEHL'S RED SUDDEN IMPACT TP レディ

    KOEHL RED RED WINE

        KOEHL'S RED CHERRY SODA


AMCH Dylor Lyka Quesa Dilla
(父AMCH Dylor Lyka Cajun Christmas)

AMCH Dylor Lyka Jose Cuervo
(父AMCH Dylor Lyka Cajun Christmas)

AMCH Dylor Fiesta Ole オーレ
(父AMCH Denovo Celebrate With Dylor)

AMCH Denovo Lyka Picante Of Dylor
(父AMCH Denovo Celebrate With Dylor)


正直、1×2のインブリードはやり過ぎのような気がするのだが、レディ君が全くのアウトブリードだから、出来たことだと思うのね。

そして、レディ君の血を色濃く引き、女の子ながらの、トップ・プロデューサー

AMCH Dylor Lyka Quesa Dilla はおそらく来日し、その直子の AMCH Dylor Hot N Spicy Con Questo コナー、 その孫の CANCH Beaus N'Belles Cheroke Sunset ウェディAMCH Beaus N'Belles Wheel Of Fortune が来日しているのだ。

そして、オーレ君の直子は、もちろん、ケイヒンミモト様のエース君をはじめ多くの子がスタッドドッグとして来日しており、おそらくオーレ君の同胎の兄弟である AMCH Denovo Lyka Picante Of Dylor の直子、同じくケイヒンミモト様のキッド君が来日しているんだぞ。

彼女の血が日本に広がっていくことは、間違いないと思われるのね。




かわいい New Spring Day の春日さんの忘れ形見 ジンジャーちゃんとその姉弟


        AMCH Panda Whisper Of Fire

    Nanjac Rusty Royale

        Nanjac Rusty Ramblin' Rose

BEAUS N'BELLES GINGER SPICE ジンジャー

AMCH Beaus N'belles Hot Sopapilla TP ソフィ

AMCH Beaus N'belles Nanjac Marsuz TP オーレ

        AMCH Cascades Hotwheels Firebird

    Cascades Bn'b Hotlips

        Cascades Hotwheels Caprice


黒ハートBEAUS N'BELLES GINGER SPICE (ジンジャー)

JKC/AMCH CAPPUCCINO JP'S GUY IN RED ガイ
(父CAPPUCCINO JP'S PEANUT BUTTER)

New Spring Day春日さんが、新たな血として、最後に迎えたのがジンジャーちゃん。

それも束の間、ジンジャーちゃんがアメリカでショーイング中に、春日さんは急逝された。

いわば、ジンジャーちゃんは春日さんの忘れ形見と言えるのね。

春日さんの急逝により、ジンジャーちゃんはショードッグを引退、来日。

繁殖に入り、ガイ君という素晴らしいチャンピオンを生んだのだ。

ガイ君は、既に少なくとも2頭のチャンピオンを輩出して
いるんだぞ!



黒ハートAMCH Beaus N'belles Hot Sopapilla TP ソフィ


AMCH Dylor Noble Justice TP
(父AMCH Pamper's Tropical Sun TP)

AMCH Dylor Pamper's Noble Hero
(父AMCH Pamper's Tropical Sun TP)

Dylor Noble Eagle EJ
(父AMCH Pamper's Tropical Sun TP)


AMCH Dylor Hot N Spicy Con Questo コナー
(父AMCH Dylor Lyka Quesa Dilla)


ジンジャーちゃんの全姉妹のソフィちゃんは、アメリカチャンピオンで、トップ・プロデューサー

素晴らしい男の子たちを生んでいるのだ。

日本にも馴染みの深い AMCH Pamper's Tropical Sun TP との間に、ダイラーノーブルブラザースと言われている AMCH Dylor Noble Justice TPDylor Pamper's Noble HeroDylor Noble Eagle EJ の3兄弟は有名なのだ。

EJ君は来日しているのね。



上記タマレちゃんの記事で紹介したAMCH Dylor Lyka Quesa Dilla との間にも、アメリカチャンピオン コナー君を生んでいるのだ。

実は、コナー君も来日しており、お父ちゃんは、この素晴らしい血統に興味を持ち、以前メールで問い合わせをしたのだ。

オーナー様から、ご丁寧な返事をいただいたのだが、簡単に紹介すると、

コナー君は本当に良い子で家の宝です。
歳をとってきましたが今もとても元気にしています。
コナー君はダイラーのジュディさんロレインさんに直接お譲り頂いた子でコナー君の母のソフィーの子をもう一人譲っていただくつもりでしたが、ジュディさんが残念ながら亡くなってしまい叶いませんでした。
コナー君が家の女の子達の間にとても良い子をつくってくれていますのでよしとしています。」

本当は、こういうやり取りを記事にしてはいけないと思ったのだが、お父ちゃん、この時ちょっと感動したので、お許しいただきたいと思うのね。

残念ながら、外交配は一度もしていないとのこと。

オーナーさん、その節はご親切にありがとうございましたなのだ。



彼女たちの弟AMCH Beaus N'belles Nanjac Marsuz TP オーレ 君。

彼もトップ・プロデューサーで、ナンジャックのスタッドドッグ。
7頭のアメリカチャンピオンを出しており、AMCH Nanjac Caught RED-Handed ショービットAMCH Nanjac The Flying Tomatoe パイパーAMCH Nanjac Red Riot が来日し活躍中なんだぞ!


そして、一つ付け加えさせてもらいたいのだ。

ジンジャーちゃんは、多くの子はもうけていないけど、孫娘がいるんだぞ。

その孫娘は、お父ちゃんが大変敬愛しているブリーダーさんのところにおり、おそらくもうすぐ、子どもが生まれると思うのだ。

そして、近い将来必ずチャンピオンになるはずで、今からみなさんに、そのお立ち台姿を紹介することを約束してしまうんだぞ!




かわいい 日本一人気の高い?スタッドドッグの母系


黒ハートZAMORA'S RED JEWEL


AMCH ZAMORA'S REDDY SET GO レディ
(父BLUE CLOUD THE RED BARON)

ZAMORA'S RED RASCAL
(父ZAMORA'S RAZZ MA TAZZ)

ZAMORA'S QUEEN OF HEARTS
(父ZAMORA'S RAZZ MA TAZZ)

    AMCH ZAMORA'S LITTLE RED ACE エース
    (父AMCH DYLOR FIESTA OLE)


ZAMORA'S PINK CHAMPAGNE
(父NIRVANALINS WESTERN RED CEDAR)

    AMCH ZAMORA'S LITTLE RED RAIDER ライダー
    (父AMCH DYLOR FIESTA OLE)


ZAMORA'S PRETTY IN PINK
(父NIRVANALINS WESTERN RED CEDAR)

    ZAMORA'S DOUBLE EAGLE
    (父AMCH DYLOR FIESTA OLE)


ZAMORA'S MELODY IN RED
(父ZAMORA'S RAZZ MA TAZZ)

    ZAMORA'S RUFF N ROWDY RED ローディ
    (父AMCH DYLOR FIESTA OLE)


ZAMORA'S RED JEWEL と言っても、ピンとこないかもしれないけど、少なくとも日本に少なくとも6頭のスタッドドッグを提供しているファミリーライン

直子は AMCH ZAMORA'S REDDY SET GO レディ をはじめ2頭、孫にエース君をはじめ4頭、彼女の血が日本を席巻する日も近いかもしれないんだぞ!





再び、あきでちゅ。


全く、お話は変わりまちゅが、この画像の子はだれでちょう?


スケーター君


実は、ブログを通じて親しくさせていただいているアポジュママさんに、「プードルスタイル VOl4」に載っているのを教えてもらいまちた。

老い支度はじめました」という記事の中に、この写真があります。

1999年12月12日生まれの現在10歳。

Helga's Rowdy Rory

と言っても、わからない方も多かろうと思いまちゅ。

実は、ケイヒンミモト様ご愛犬のアメリカチャンピオン スケーター君。

かわいいキレイな、プードルと思いまちぇんか。

ケイヒンミモト様では、ロケット君、エース君が人気と聞き及びまちゅが、あたちたちの全く私見でちゅが、スケーター君はロケット君、エース君に勝るとも劣らないスタッドドッグと思いまちゅ。

奇跡の血量 その14」でも、取り上げた AMCH Helga's Dennis Der Menace3×3、日本に少ない今はなきヘルガの最後のチャンピオンと思われまちゅ。

スケーター君は既に10歳、スタッドドッグとしての生活は、もうそんなには長くないと思いまちゅ。

交配を考えているみなちゃま、彼を検討するのも良いかと思いまちゅ。





今回、素晴らしい女の子、ファミリーラインをご紹介いたちまちたが、これは、ほんの一部に過ぎまちぇん。

紹介できまちぇんでちたが、ほかにも、PAMPER (パンパー)KISBUR (キスバー)CALISA (カリサ)SA'MAN (サマン)、JORDAN (ジョーダン)HELGA (ヘルガ)RIVERBEND (リバーベンド)ets、それぞれの有名犬舎には、素晴らしい女の子ファミリーラインが存在しまちゅ。

みなしゃまも、ブリーディングを志すなら、「これだ!」という信じる女の子を迎え、そのファミリーラインを愛し、代を重ねて大切に守っていくことがブリーディングの醍醐味であり、ロマンであると思いまちゅ。


あたちたちも、許されるなら New Spring Day の血を引く女の子を迎え、ファミリーラインを作りたいという夢がありまちゅ。


またまた、最後に偉そうなことを言ったことをお許しくだちゃい。


ご意見、ご要望等ありまちたら、ぜひコメントまたはメールフォームからメールいただければと思いまちゅ。


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ素晴らしき女の子たちにポチっと応援よろちくお願いしまちゅ!

ニックネーム オータム at 21:39| Comment(14) | TrackBack(0) | 奇跡の血量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする